一過性の頭痛

一過性の頭痛とは、慢性頭痛と反対に
原因がはっきりとしている頭痛で
一過性のものを言います。



例えば風邪を引いた時の
頭痛などがそれに当たります。



一過性の頭痛で、原因が風邪であれば、
風邪が治る事で自然と頭痛も治まってきます。



原因がはっきりと分かっているので、
対処するというよりは、
原因を改善させる事が大切です。



風邪を引いた時の他には、

二日酔いの時にあわられる頭痛、
日射病で起こる頭痛、
寝不足の時に起こる頭痛などです。



また冷たい物を食べた時に起こる頭痛も、
この一過性の頭痛であると言えます。



原因がはっきりとしているので、
病気と言うほどでもないのかもしれません。



きちんと自分で対処が出来るので、
自己管理を行う事が大切だと感じます。


スポンサード リンク

頭痛は原因や痛みに関する情報も様々で、
人によって違ってくるものであるとも言えます。

スポンサード リンク